2021年11月5日 キャンバス×レザーバッグシリーズのご紹介

銀座の街にも以前のような活気が徐々に戻りつつあり、
休日ともなると様々対策をしながら多くの人で賑わっています。

生活様式は新たなスタンダードへとアップデートし、
ことファッションに関しても、大きな転換期なのかもしれません。

実はパンデミックがファッションに大きな影響を与えたのは、今回が初めてではありません。
16世紀中、当時のイギリス王であったチャールズ2世による『衣服改革宣言』は、ペストの大流行がきっかけでした。

国難の最中でも贅沢の限りを尽くす貴族達へ節制を促す為の策が、くしくも現代のスーツにつながる起源となり、その後、ボウ・ブランメルやエドワード7世、ウィンザー公、現在のチャールズ皇太子といった偉大なファッションアイコンによって昇華されていきました。


ちょっと前置きが長くなりましが・・・


今回の主役はキャンバス×レザーバッグシリーズです。

エッティンガーといえばレザーという印象が強いですが、
実はこちらのシリーズもロングセラーとして定番展開しています。


まずはこちら
●T-04 KEY STONE ¥93,500-

ナイロンブリーフは数多ありますが、この取り合わせは意外とありそうでなかったタイプです。
ブリーフケースのボディーをキャンバス使いにしたことで適度な抜け感が生まれ、
ツイードやコーデュロイのスーツスタイルに合わせても良いですね。



続いて
●T-31 BELT TOTE ¥66,000-


一転こちらは、キャンバストート施したレザーのトリミングが上品さをプラスし、
ドレスカジュアルスタイルからスポーツスタイルまで汎用度が高いモデルになっています。
女性のファンもとても多いです。



最後は
●T-63 SHOULDER BAG ¥63,800-


こちらは比較的新しめのモデルです。
いわゆるミニバッグより少しだけ大きく、一般的なショルダーバッグよりは小ぶり。
帯に短し襷に長しを見事に解消したこの大きさ、絶妙です!

シリーズを通して使用している古美色の金具も良い雰囲気です。



さて、あなたの新しいスタンダードはみつかりましたか?





※革部分に、製造過程において生じる縫製跡やキズ、
また動物本来のしわや血筋がある場合がございます。
天然素材になりますので、予めご了承ください。


■お問い合わせはこちら↓
■ ・ETTINGER銀座店  
番号:03-6215-6161

お知らせ一覧